Zendesk
セキュリティモニタリングが使用可能です セキュリティモニタリングが使用可能です

Zendesk

Crawler Crawler

概要

Zendesk は、お客様からの問い合わせを受け付け、追跡、応答するためのカスタマーサービスおよびサポートチケットプラットフォームです。このインテグレーションを有効にすると、Datadog でチケットメトリクスを確認したり、Datadog からチケットを作成および更新することができます。

Zendesk と統合して、以下のことができます。

  • ステータス、ユーザー、満足度に基づいてチケットカウントメトリクスを監視し、グラフ化できます。
  • 新しい Zendesk チケットが開かれるたびに、Datadog イベントを受け取ることができます。
  • @zendesk メンションを使用して、チケットを作成および更新します。

セットアップ

インストール

このインテグレーションをインストールするには、Zendesk API トークンを生成します。

  1. 左メニューの Admin 歯車アイコンをクリックし、メニュー項目リストの Channels セクションで API を選択して API 設定ページに移動します。
  2. トークンアクセスが有効になっていない場合は、有効にします。
  3. プラス記号をクリックして新しいトークンを作成します。
  4. API トークンの説明に、「Datadog-Zendesk Integration」などのわかりやすい内容を設定します。
  5. API トークンをコピーします。重要: トークンは保存すると表示されなくなるため、一時的に保存しておく必要があります。
  6. Save をクリックします。

インテグレーションを完了するには、Datadog でユーザー情報を入力します。

  1. Zendesk インテグレーションタイルに移動し、Configuration タブをクリックします。
  2. Zendesk ドメインを入力します。これは、zendesk.com の前に表示されるテキストです。たとえば、Zendesk URL が https://my-company.zendesk.com の場合、ドメインは my-company です。
  3. Zendesk ユーザー名を入力します。
  4. 上の手順 5 で受け取った Zendesk API トークンを入力します。
  5. Install Integration ボタンをクリックします。

Zendesk トリガーを使用してログを転送

Zendesk 管理者は、Datadog Log の HTTP エンドポイントおよび Zendesk トリガーを利用して、任意の JSON ペイロードを Datadog に送信できます。

以下の手順でターゲットを作成します。

  1. https://<YOUR_DOMAIN>.zendesk.com/agent/admin/extensions に移動します。
  2. URL 引数には https://http-intake.logs.datadoghq.com/v1/input/<DATADOG_API_キー>?ddsource=zendeskMethod には POST、Content Type には JSON を指定して、新しいターゲットを追加します。

以下の手順でターゲットを作成します。

  1. https://<YOUR_DOMAIN>.zendesk.com/agent/admin/extensions に移動します。
  2. URL 引数には https://http-intake.logs.datadoghq.eu/v1/input/<DATADOG_API_キー>?ddsource=zendesk Method には POST、Content Type には JSON を指定して、新しいターゲットを追加します。

次に、チケットが作成されるごとにイベントを作成します。

  1. https://<YOUR_DOMAIN>.zendesk.com/agent/admin/triggers に移動します。
  2. 新しいトリガーを追加します。
  3. トリガーを実行する条件を決定します。
  4. Actions で、関連するターゲットの作成を通知します。
  5. 次の例のように、JSON 形式で通知の本文を追加します。

    {
    "assignee": "{{ticket.assignee.name}}",
    "ticket_id": "{{ticket.id}}",
    "ticket_url": "{{ticket.url}}",
    "assigner": "{{current_user.email}}",
    "type": "assignment"
    }

収集データ

メトリクス

zendesk.ticket.count
(gauge)
The number of tickets per status.
zendesk.satisfaction.rating
(gauge)
The number of satisfaction ratings submitted today per rating and assignee.
zendesk.tickets_today
(gauge)
The number of tickets opened and solved today (UTC).
zendesk.recent_tickets
(count)
The rate of tickets opened and solved

イベント

このインテグレーションは、新しい Zendesk チケットが開かれるたびにイベントを生成します。

サービスのチェック

Zendesk インテグレーションには、サービスのチェック機能は含まれません。

その他の参考資料

ナレッジベース

Zendesk チケット

新しい Zendesk チケットを作成してグループに割り当てることができます。まず、Datadog の Zendesk インテグレーションタイルでグループ名を追加し、次に Datadog モニターやアノテーションで @zendesk-group-name と入力します。たとえば、チケットを作成して Support という Zendesk グループに割り当てるには、グループを追加して @zendesk-support と入力します。