ウィジェット
セキュリティモニタリングが使用可能です セキュリティモニタリングが使用可能です

ウィジェット

概要


全画面

ほとんどのウィジェットには全画面モードがあります。このビューにアクセスするには、ウィジェットの右上にある全画面ボタンをクリックします。

全画面モードでは、次のことができます。

  • タイムフレームを変更する
  • 選択したタイムフレームだけ前後に移動する
  • 現在の時間にグラフを一時停止するか、ライブグラフを表示する
  • タイムフレームをリセットする
  • ダッシュボードやノートブックにグラフをエクスポートしたり、クエリをコピーする
  • グラフを生成するデータを CSV 形式でダウンロードする

時系列ウィジェットでは追加のオプションが利用可能です。

カスタムリンク

ほとんどのウィジェットで、コンテキストメニューにカスタムリンクを含めることができます。この機能を追加するには、編集をクリックしカスタムリンクタブを選択します。

カスタムリンクはテンプレート変数やグループ化に使用したタグ/属性をサポートします。

ウィジェットのコピー/貼り付け

ウィジェットをダッシュボードノートブックAPM サービス、および APM リソースページにコピーするには、Ctrl + C(Mac の場合は Cmd + C)を使用するか、共有アイコンを選択して “Copy” を選択します。

コピーされたウィジェットは、次の場所で Ctrl + V(Mac の場合は Cmd + V)を使用して Datadog 内に貼り付けることができます。

  • ダッシュボード: マウスカーソルの下に新しいウィジェットを追加します。
  • ノートブック: ノートブックの最後に新しいセルを追加します。

また、リンクのプレビューを表示するお気に入りのチャットプログラム(Slack や Microsoft Teams など)にウィジェットを貼り付けることもできます。これにより、グラフのスナップショット画像とウィジェットへの直接リンクが表示されます。

ウィジェットのグループ

タイムボードグループウィジェットをコピーするには、グループウィジェット領域にカーソルを合わせて Ctrl + C(Mac の場合は Cmd + C)を使用するか、共有アイコンを選択して “Copy” を選択します。

: スクリーンボードまたはノートブックにグラフを貼り付ける場合、グループ内の個々のウィジェットが貼り付けられます。

複数のスクリーンボードウィジェットをコピーするには(編集モードのみ)、ウィジェットを shift + クリックし、Ctrl + C(Mac の場合は Cmd + C)を使用します。

: これは、Datadog 内で共有する場合にのみ機能します。プレビュー画像は生成されません。

グラフのエクスポート

PNG

ウィジェットを PNG 形式でダウンロードするには、ウィジェットの右上にあるエクスポートボタンをクリックし、“Download as PNG” を選択します。

CSV

時系列、テーブル、またはトップリストウィジェットからデータを CSV 形式でダウンロードするには、ウィジェットの右上にあるエクスポートボタンをクリックし、“Download as CSV” を選択します。