Gremlin

Gremlin

Crawler Crawler

Supported OS Linux Mac OS Windows

概要

Gremlin の攻撃の表示、再実行、停止を Datadog から直接行うことができます。

Gremlin を Datadog のイベントと組み合わせると、Datadog のワークフローに障害テストのコンテキストを効果的に追加できます。

  • ダッシュボードに攻撃イベントを重ねて表示することで、Gremlin がメトリクスにいつどのように影響しているかを正確に特定できます。
  • Datadog のイベントストリームから Gremlin の攻撃を表示、再実行、停止できます。

スナップショット

セットアップ

コンフィギュレーション

このインテグレーションを有効にするには、Gremlin に Datadog API キーを渡す必要があります。それには、インテグレーションページで、Datadog の行にある Add ボタンをクリックします。Datadog API キーの入力を求められます。キーを入力すると、インテグレーションが初期化されます。

  • API キー: ${api_key}

これで、このインテグレーションからのイベントがイベントストリームに表示されるようになります。

収集データ

メトリクス

Gremlin インテグレーションは、メトリクスを提供しません。

イベント

Gremlin で攻撃が開始または停止されると、Gremlin インテグレーションがイベントを Datadog のイベントストリームに送信します。

サービスのチェック

Gremlin インテグレーションには、サービスのチェック機能は含まれません。

トラブルシューティング

ご不明な点は、Datadog のサポートチームまでお問合せください。

その他の参考資料

インフラストラクチャーの監視の詳細および Datadog の全インテグレーションについては、ブログ記事を参照してください。