オーガニゼーションの設定

概要

左ナビゲーションの下部にあるアカウントメニューで Organization Settings をクリックするか、Personal Settings ページの上部にあるドロップダウンで Organization Settings を選択すると、管理者はオーガニゼーションの設定セクションにアクセスできます。

オーガニゼーションの設定では、ユーザー、グループ、RBAC、キー、トークンの管理ができます。このページで、各セクションと オーガニゼーションの設定 で確認できる特定のタスクに関するドキュメントについて概要を説明します。

アカウント

ユーザー

ユーザーの追加、編集、無効化については、ユーザー管理ドキュメントをお読みください。

サービスアカウント

サービスアカウントは、ロールと独自のアプリケーションキーを持つことができる非人間ユーザーです。アプリケーションやスクリプトを特定の人に関連付けることなく、サービスアカウントを使用して Datadog API にアクセスできます。サービスアカウントのアプリケーションキーは 1 回限り表示されるもので、作成後に取得することはできません。

グループ

ロール

Datadog のデフォルトおよびカスタムロールについては、ロールベースのアクセス制御ドキュメントをお読みください。

SAML グループマッピング

有効にすると、Datadog アカウントに SAML でログインしているユーザーのロールが消去され、ID プロバイダーから渡された SAML のアサーションの詳細と、作成済みのマッピングに基づいて新しいロールに割り当てられます。

SAML でログインし、Datadog のロールにマッピングする値を持たないユーザーは、すべてのロールが消去され、ログインを許可されません。 マッピングの作成および設定方法については、SAML 属性のマッピングドキュメントをお読みください。

SAML 設定

SAML の構成については、SAML によるシングルサインオンのドキュメントを参照してください。

アクセス

API キー

このセクションでは、リスト内のあらゆる API キーの表示、コピー、無効化ができます。API キーは、オーガニゼーションに対して一意です。Datadog へメトリクスおよびイベントを送信する場合、Datadog Agent により API キーが求められます。キーの作成、編集、無効化に関する詳細は、API キーのドキュメントをお読みください。

アプリケーションキー

アプリケーションキーは、名前、ID、またはオーナーで絞り込むか、Only My Keys のトグルボタンをクリックして所有するアプリケーションキーのみを表示することができます。アプリケーションキーの追加または削除の方法については、アプリケーションキーのドキュメントをお読みください。

クライアントトークン

クライアントトークンは、ユーザーのウェブおよびモバイルアプリケーションからイベントとログを送信するために使用します。RUM アプリケーションにリンクされているクライアントトークンを削除すると、RUM アプリケーションのレポート機能が停止する原因となります。作成プロセスは、API およびアプリケーションキーと同様です。

イベントの API メール

ご利用のアプリケーションに現在の Datadog インテグレーションが含まれておらず、カスタム Agent チェックの作成を希望されない場合は、イベントをメールで送信できます。イベントの API メールを設定する方法について、詳しくはメールによるイベント送信ガイドをお読みください。

セキュリティ

公開共有

Public Sharing タブには、共有ダッシュボードおよび共有グラフのリストが含まれています。Enabled ボタンをクリックして共有設定を編集することも可能です。

ログイン方法

Login Methods タブには、パスワード、Google、SAML 認証の設定が表示されます。Enabled by Default ドロップダウンでそれぞれを切り替えることができます。“SAML 限定” または他のタイプのログインに限定するには、他のログイン方法タイプを無効にします。User Management タブでユーザーごとの上書きを許可して、必要に応じてユーザーが別のログイン方法でログインできるようにすることができます。

監査証跡

オーガニゼーションの設定ページの Audit Trail タブを選択すると、監査イベントエクスプローラーが新しいタブで開きます。

監査証跡設定

Audit Trail Settings タブを使用して、監査証跡の保持期間の設定や、他のクラウドストレージサービスのアーカイブの有効化ができます。

OAuth Apps

OAuth Apps ページでは、組織内の OAuth アプリケーションを表示または管理することができます。

一般

オーガニゼーションの名前変更

組織の名前を変更するには、Organization SettingsPreferences タブにある Edit ボタンをクリックし、新しい名前を入力し、Save ボタンをクリックします。

注: オーガニゼーション名には 32 文字以上使用できません。