ブラウザテスト Chrome 拡張機能を内部アプリケーションストアに手動で追加する

概要

セキュリティ上の理由で Chrome Web Store から直接アプリケーションをダウンロードできない場合は、Datadog Synthetics Chrome Extension v3.1.6+ で利用できる Datadog の拡張機能検出システムを活用して、Synthetic ブラウザテストを記録してください。

  1. Datadog テストレコーダー拡張機能の最新の CRX ファイルをダウンロードします。

  2. この CRX ファイルを内部のアプリケーションストアにアップロードし、拡張機能を再パッケージ化します。Chrome ブラウザの拡張機能の横に、新しい拡張機能のアイコンが表示されます。

    ブラウザに表示されるアイコン
  3. テストの構成を定義 (テスト名、タグ、場所、頻度など) し、Save Details & Record Test をクリックして、ブラウザ テストを作成します。記録を開始するには、まず、Datadog テストレコーダー拡張機能をダウンロードします。

  4. ブラウザの右上にあるレコーダー拡張機能のアイコンをクリックします。Datadog テストレコーダー拡張機能は、内部のアプリケーションストアにアップロードされた拡張機能を自動的に検出します。

  5. ブラウザテストの手順の記録を開始し、終了したら Save Recording をクリックします。

    ブラウザテストを記録する

注: Datadog は、テストレコーダー拡張機能のアップデートを Chrome Web Store で公開しています。ブラウザテストを記録するために、内部の拡張機能を手動で更新することができます。

その他の参考資料