iLert

iLert

Crawler Crawler

Supported OS Linux Mac OS Windows

概要

iLert インテグレーションは、Datadog アラートを iLert に送信し、iLert プラットフォーム内でこれらのアラートに対してシームレスにアクションを実行します。

iLert と統合すると、以下のことができます。

  • Datadog でインシデントをトリガーして解決する
  • インシデントに取り組み、エスカレーションの発生時にポリシーを設定する
  • 誰がオンコールかのデイリーリマインダーを設定

セットアップ

iLert

Datadog アラートソースを作成します

  1. Alert Sources タブに切り替えて、“Create new alert source” ボタンをクリックします

  2. 名前を割り当て、エスカレーションチェーンを選択します

  3. Integration type フィールドで Datadog を選択し、保存します。

    iLert Alert Source New

  4. 次のページで、Webhook URL が生成されます。この URL は、Datadog のセットアップの下部に必要です。

    iLert Alert Source View

Datadog

アラートチャネルとして iLert Webhook を追加します

  1. Datadog インテグレーションページに移動して Webhook インテグレーションをインストールします

  2. Webhook インテグレーションをクリックし、一番下までスクロールして、新しい Webhook を追加します。

    Datadog Webhook New

  3. 名前、iLert アラートソースからの Datadog Webhook URLテンプレートペイロードを入力します。

    {
      "body": "$EVENT_MSG",
      "last_updated": "$LAST_UPDATED",
      "event_type": "$EVENT_TYPE",
      "alert_transition": "$ALERT_TRANSITION",
      "alert_id": "$ALERT_ID",
      "link": "$LINK",
      "title": "$EVENT_TITLE",
      "date": "$DATE",
      "org": {
        "id": "$ORG_ID",
        "name": "$ORG_NAME"
      },
      "id": "$ID"
    }
    

    Datadog Webhook View

  4. Save ボタンをクリックします

  5. これでインテグレーションがセットアップされました。

    手順に関する詳細は、iLert の公式ドキュメントを参照してください。

収集データ

メトリクス

iLert インテグレーションには、メトリクスは含まれません。

イベント

トリガー/解決された iLert イベントが iLert プラットフォームダッシュボードに表示されます。

サービスのチェック

iLert インテグレーションには、サービスのチェック機能は含まれません。

トラブルシューティング

ご不明な点は、Datadog のサポートチームまでお問合せください。