HipChat

HipChat

Crawler Crawler

概要

Hipchat インテグレーションを使用して、Datadog は、HipChat ルームまたは個別のハンドルに次のような通知を送信できます。

  • Datadog モニターがトリガーしたときにメッセージやグラフを送信できます。
  • イベントストリームアクティビティに関するメッセージ (チームメンバーからのコメント) を送信できます。

セットアップ

コンフィギュレーション

  1. Datadog 用に新しいアクセストークンを作成します。通知レベルのアクセスだけが必要です。

  2. キーをコピーして、HipChat インテグレーションタイルに入力します。

  3. Datadog がメッセージを送信できるようにするルームの名前の入力します。 構成したすべてのルームで、すべてのコメントについて通知を受ける場合は、チェックボックスをオンにします。オンにしない場合は、HipChat に送信する各メッセージに、コメント作成者が @hipchat-<CHAT_NAME> を挿入する必要があります。

  4. 構成を保存します。

@hipchat-<CHAT_NAME> を使用して、HipChat ルームとグラフを共有したり、Monitor アラートを送信することもできます。

HipChat API V1 トークンを使用している場合、チャットハンドルにカンマや角括弧などの特殊文字が含まれていても、ハンドルの入力時に特殊文字をエスケープする必要はありません。オートコンプリートボックスが自動的にこれを行います。

HipChat サーバー

独自の HipChat サーバーをホストしている場合は、サーバーのホスト名を Datadog-Hipchat タイルに入力します。サーバーは、インターネットからアクセスできる必要があります。

HipChat サーバーの証明書が自己署名の場合にのみ、Ignore SSL チェックボックスをオンにします。

収集データ

メトリクス

Hipchat インテグレーションには、メトリクスは含まれません。

イベント

Hipchat インテグレーションには、イベントは含まれません。

サービスのチェック

Hipchat インテグレーションには、サービスのチェック機能は含まれません。

トラブルシューティング

ご不明な点は、Datadog のサポートチームまでお問合せください。