Gitea

Supported OS Linux Windows

Integrationv1.0.0

概要

Gitea は、Go で書かれたコミュニティが管理する軽量なコードホスティングソリューションです。

このインテグレーションは、Datadog Agent を通じて Gitea インスタンスを監視します。

セットアップ

前提条件

Gitea は、デフォルトでは内部メトリクスを公開していません。app.ini コンフィギュレーションファイルでメトリクスエンドポイントを公開する組み込みの HTTP サーバーを有効にする必要があります。

[metrics]
ENABLED = true

詳しくは、公式のドキュメントをご覧ください。

インストール

Gitea インテグレーションは、デフォルトでは Datadog Agent パッケージに含まれていないため、インストールが必要です。

Agent v7.36 以降の場合は、下記の手順に従い Gitea チェックをホストにインストールします。Docker Agent または 上記バージョン以前の Agent でインストールする場合は、コミュニティインテグレーションの使用をご参照ください。

  1. 以下のコマンドを実行して、Agent インテグレーションをインストールします。
datadog-agent integration install -t datadog-gitea==<INTEGRATION_VERSION>
  1. Agent ベースのインテグレーションと同様にインテグレーションを構成します。

コンフィギュレーション

  1. Gitea データの収集を開始するには、Agent のコンフィギュレーションディレクトリのルートにある conf.d/ フォルダーの gitea.d/conf.yaml ファイルを編集します。使用可能なすべてのコンフィギュレーションオプションの詳細については、サンプル gitea.d/conf.yaml を参照してください。

  2. Agent を再起動します

検証

Agent の status サブコマンドを実行し、Checks セクションで gitea を検索します。

収集データ

メトリクス

gitea.accesses
(gauge)
Number of Accesses.
gitea.actions
(gauge)
Number of Actions.
gitea.attachments
(gauge)
Number of Attachments.
gitea.comments
(gauge)
Number of Comments.
gitea.follows
(gauge)
Number of Follows.
gitea.hooktasks
(gauge)
Number of HookTasks.
gitea.issues
(gauge)
Number of Issues.
gitea.issues.closed
(gauge)
Number of closed Issues.
gitea.issues.open
(gauge)
Number of open Issues.
gitea.labels
(gauge)
Number of Labels.
gitea.loginsources
(gauge)
Number of LoginSources.
gitea.milestones
(gauge)
Number of Milestones.
gitea.mirrors
(gauge)
Number of Mirrors.
gitea.oauths
(gauge)
Number of Oauths.
gitea.organizations
(gauge)
Number of Organizations.
gitea.projects
(gauge)
Number of Projects.
gitea.projects_boards
(gauge)
Number of project Boards.
gitea.publickeys
(gauge)
Number of PublicKeys.
gitea.releases
(gauge)
Number of Releases.
gitea.repositories
(gauge)
Number of Repositories.
gitea.stars
(gauge)
Number of Stars.
gitea.teams
(gauge)
Number of Teams.
gitea.updatetasks
(gauge)
Number of UpdateTasks.
gitea.users
(gauge)
Number of Users.
gitea.watches
(gauge)
Number of Watches.
gitea.webhooks
(gauge)
Number of Webhooks.
gitea.go.info
(gauge)
Information about the Go environment.
gitea.go.goroutines
(gauge)
Number of goroutines that currently exist.
gitea.go.threads
(gauge)
Number of OS threads created.
gitea.metric_handler.requests_in_flight
(gauge)
Current number of scrapes being served.
gitea.metric_handler.requests.count
(count)
Total number of scrapes by HTTP status code.
gitea.process.cpu_seconds.count
(count)
Total user and system CPU time spent in seconds.
Shown as second
gitea.process.max_fds
(gauge)
Maximum number of open file descriptors.
gitea.process.open_fds
(gauge)
Number of open file descriptors.
gitea.process.resident_memory.bytes
(gauge)
Resident memory size in bytes.
Shown as byte
gitea.process.start_time
(gauge)
Start time of the process since unix epoch in seconds.
Shown as second
gitea.process.virtual_memory.bytes
(gauge)
Virtual memory size in bytes.
Shown as byte
gitea.process.virtual_memory.max_bytes
(gauge)
Maximum amount of virtual memory available in bytes.
Shown as byte

イベント

Gitea チェックには、イベントは含まれません。

サービスのチェック

gitea.openmetrics.health
Returns CRITICAL if the check cannot access the Prometheus metrics endpoint of the Gitea instance.
Statuses: ok, critical

トラブルシューティング

ご不明な点は、Datadog のサポートチームまでお問合せください。