Flowdock
セキュリティモニタリングが使用可能です セキュリティモニタリングが使用可能です

Flowdock

Crawler Crawler

概要

FlowDock と統合して、以下のことができます。

  • ストリームでポストが行われたときに通知を受けることができます。
  • モニターアラートやインテグレーションステータスの変更などをフローに直接取り込むことができます。

Datadog は、Flowdock のスレッドを利用して、フローに余計な通知が紛れ込むことを防ぎます。それぞれのフローで、各通知はそれ自身のスレッドに送られ、その後のそれに関連する通知も同じスレッドに送られます (たとえば、あるモニターアラートがトリガーされ、その後解決された場合は、対応する通知が Flowdock でグループ化されます)。

セットアップ

インストール

Flowdock の統合はたいへん簡単です。Configuration タブで Flowdock にログインするだけで、開いているすべてのフローが取得されるようになります。フローのすべてにポストする必要がない場合は、オートコンプリートリストで表示しないフローを削除できます。これで、ユーザーメッセージまたはモニターで @flowdock ハンドルを使用して、メッセージをフローにポストできます。

ユーザーメッセージとスナップショットはフローのメインスレッドに送られますが、各アラートはそれぞれ独自の Flowdock スレッドにポストされます。これにより、メインスレッドに余計なアラートが紛れ込むことを防ぎ、チームのチャットをクリーンで整理された状態に維持できます。同時に、最近報告されたモニターのステータスは、Inbox ビューでいつでも即座に確認できます。

収集データ

メトリクス

Flowdock インテグレーションには、メトリクスは含まれません。

イベント

Flowdock インテグレーションには、イベントは含まれません。

サービスのチェック

Flowdock インテグレーションには、サービスのチェック機能は含まれません。

トラブルシューティング

ご不明な点は、Datadog のサポートチームまでお問合せください。