Azure Active Directory
Dash が新機能を発表!インシデントマネジメント、Continuous Profiler など多数の機能が追加されました! Dash イベントで発表された新機能!

Azure Active Directory

Agent Check Agentチェック

Supported OS: Linux Mac OS Windows

概要

Azure Active Directory は、Microsoft Azure によるクラウドホスト型 Active Directory 製品です。 このインテグレーションにより、Azure AD アクティビティログ (監査ログとサインインログ) を Datadog に取り込むことができます。

セットアップ

インストール

このインテグレーションにより、 Azure Event Hubs を使用してログが Datadog に転送されます。アクティビティログをイベントハブに転送するように Azure AD を構成します。

コンフィギュレーション

  1. ログ収集のドキュメントに従い、Event Hubs 使用して Azure から Datadog へのログ転送パイプラインを設定します。

  2. Azure ポータルで、 Azure Active Directory > Monitoring > Audit logs を選択します。

  3. Export Settings を選択します。

  4. 診断設定ペインで、以下を実行します。

    • 既存の設定を変更するには、Edit setting を選択します。
    • 新しい設定を追加するには、Add diagnostics setting を選択します。最大3つまで設定できます。
  5. Stream to an event hub チェックボックスを選択してから、Event Hub/Configure を選択します。

  6. ログを送信するために作成した Azure サブスクリプションと Event Hubs ネームスペースを選択します。

  7. OK を選択してイベントハブコンフィギュレーションを終了します。

  8. 以下のいずれかまたは両方を実行します。Datadog では両方選択することを推奨します。

    • 監査ログを送信するには、AuditLogs チェックボックスを選択します。
    • サインインログを送信するには、SignInLogs チェックボックスを選択します。
  9. Save を選択します。

15 分以内に Datadog はログを受け取り始めます。 セットアップに関する詳細は、Azure チュートリアルを参照してください。

収集データ

ログ

このインテグレーションにより、Azure Active Directory アクティビティログのログ取り込みを設定できます。

これには以下が含まれます。

  • Sign-ins – 管理対象のアプリケーションおよびユーザーのサインインアクティビティの使用状況に関する情報を提供します。

  • Audit logs - Azure AD 内のさまざまな機能が行った変更のログを介してトレーサビリティを提供します。

メトリクス

Azure Active Directory には、メトリクスは含まれません。

トラブルシューティング

ご不明な点は、Datadog のサポートチームまでお問合せください。