AWS AppSync
セキュリティモニタリングが使用可能です セキュリティモニタリングが使用可能です

AWS AppSync

Crawler Crawler

概要

Amazon AppSync は、1 つ以上のデータソースのデータに安全にアクセス、操作、結合するための柔軟な API の作成を可能にして、アプリケーション開発を簡略化します。

このインテグレーションを有効にすると、Datadog にすべての AppSync メトリクスを表示できます。

セットアップ

インストール

Amazon Web Services インテグレーションをまだセットアップしていない場合は、最初にセットアップします。

メトリクスの収集

  1. AWS インテグレーションタイルのメトリクス収集で、AppSync をオンにします。
  2. Datadog - Amazon AppSync インテグレーションをインストールします。

ログの収集

ログの有効化

Amazon AppSync から S3 バケットまたは CloudWatch のいずれかにログを送信するよう構成します。

: S3 バケットにログを送る場合は、Target prefixamazon_appsync に設定されているかを確認してください。

Datadog へのログの送信

  1. Datadog ログコレクション AWS Lambda 関数 をまだ設定していない場合は、設定を行ってください。
  2. lambda 関数がインストールされたら、AWS コンソールから、Amazon AppSync ログを含む S3 バケットまたは CloudWatch ロググループに手動でトリガーを追加します。

収集データ

メトリクス

aws.appsync.latency
(gauge)
The average time between when AWS AppSync receives a request from a client and when it returns a response to the client. This doesn't include the network latency encountered for a response to reach the end devices.
Shown as millisecond
aws.appsync.latency.p90
(gauge)
The 90th percentile time between when AWS AppSync receives a request from a client and when it returns a response to the client. This doesn't include the network latency encountered for a response to reach the end devices.
Shown as millisecond
aws.appsync.latency.maximum
(gauge)
The maximum time between when AWS AppSync receives a request from a client and when it returns a response to the client. This doesn't include the network latency encountered for a response to reach the end devices.
Shown as millisecond
aws.appsync.4xxerror
(count)
The number of errors captured as a result of invalid requests due to incorrect client configuration.
Shown as error
aws.appsync.5xxerror
(count)
Errors encountered during the execution of a GraphQL query.
Shown as error

イベント

Amazon AppSync インテグレーションには、イベントは含まれません。

サービスのチェック

Amazon AppSync インテグレーションには、サービスのチェック機能は含まれません。

トラブルシューティング

ご不明な点は、Datadog のサポートチームまでお問合せください。