テストファイルのアップロードとダウンロード
Dash が新機能を発表!インシデントマネジメント、Continuous Profiler など多数の機能が追加されました! Dash イベントで発表された新機能!

テストファイルのアップロードとダウンロード

概要

Web アプリケーションには多くのロジックを埋め込むことができ、ウェブサイトのテスト用のエンドツーエンドのテストは、多くの場合、基本的なインタラクション (クリックや入力フォームなど) によって作成されますが、重要なビジネストランザクションをアプリケーションで実行できるか確認するため、時にはもう一歩踏み込んで複雑なインタラクションを検証する必要があります。

ファイルアップロードのテスト

プロファイルの作成をテストするための機能的なワークフローの最終ステップを検証するため、ファイルをアップロードできます。テストレコーダーのレベルでファイルをアップロードすると、Datadog Synthetic ブラウザテストではアップロードされたファイルを自動的に識別し、Upload file 関連ステップが作成されます。それが済むと、テストの実行時にそのファイルを再びアップロードすることができます。

ファイルダウンロードのテスト

Downloading files も、ユーザーが Web アプリケーションで利用する一般的なアクションです。たとえば、E コマースサイトから注文確認書をダウンロードしたり、銀行の口座取引記録を PDF や CSV 形式でエクスポートすることを思い浮かべてください。

Datadog のブラウザテストおよび Test a downloaded file アサーションにより、Web アプリケーションからのダウンロード可能なファイルが(たとえば FTP サーバーから)正しく提供されているかを確認することができます。このアサーションにより、ダウンロード可能なファイルをテストし、ファイル名、ファイルサイズ、データが正しいことを確認できます。

このアサーションでブラウザテストをセットアップするには

  1. ブラウザテストで、ファイルのダウンロードを生成するステップを記録 します。以下の例では .docx ファイルのダウンロードをトリガーするボタンクリックの記録方法を示しています。

  2. ** Test a downloaded file アサーションを追加** し、ファイルが正常にダウンロードされたことを確認します。

    必要に応じて、md5 文字列を使ったファイル名、ファイルサイズ、統合性など、より高度な検証を行うことができます。

    ブラウザテストアサーションの一覧から Test a downloaded file アサーションの詳細を確認できます。

  3. ファイルがダウンロードされたことを確認し、生成されたテスト結果からアサーションで設定した要件と一致することを確認します。

その他の参考資料