Synthetic ダッシュボード

概要

Synthetic テストを作成すると、Datadog はデータを収集し、スタック、ブラウザアプリケーション、またはテスト全体のパフォーマンス、プライベートロケーション、イベントに関するダッシュボードを生成します。

Synthetic ダッシュボードにアクセスするには、Dashboard List の検索クエリで Synthetics をフィルターするか、Synthetic Monitoring & Continuous Testing ページDashboards のドロップダウンメニューをクリックします。

Synthetic Monitoring & Continuous Testing ホームページの Synthetic Monitoring ダッシュボード

Synthetic ダッシュボードのカスタマイズ

ダッシュボードを複製し、テンプレート変数を使ってチーム、環境、地域ごとにカスタマイズできます。また、ビューをカスタマイズし、複製したダッシュボードの保存ビューを作成することもできます。

テンプレート変数の編集

生成された Synthetic ダッシュボードには、自動的にデフォルトのテンプレート変数が含まれます。テンプレート変数のドロップダウンメニューを使用すると、ダッシュボードに表示されるデータを絞り込むことができます。例えば、Browser テンプレート変数を使えば、特定のブラウザの種類をフィルターにかけることができます。詳細については、テンプレート変数のドキュメントを参照してください。Synthetic ダッシュボードを複製するには、Configure アイコンの隣にある Clone ボタンをクリックします。

ダッシュボードの複製

Synthetic ダッシュボードにはデフォルトのビューがあり、これは調整できます。Edit アイコンをクリックして編集モードに入り、テンプレート変数をカスタマイズします。

Synthetic ダッシュボードでテンプレート変数を編集します

保存ビューの作成

編集が終わったら、Done をクリックし、左側のドロップダウンメニューから Save selections as view を選択します。

Synthetic ダッシュボードに保存ビューを作成します

保存ビューの名前を入力し、Save をクリックします。

その他の参考資料