Python

カスタムメトリクス

任意のイベント検索クエリから 15 か月間データを保持するメトリクスを生成して、履歴上のイベントやアラートを作成し監視します。

イベント検索クエリによるメトリクスのイメージ。

イベントの処理例

トリアージ機能

イベントエクスプローラーを使用して、Datadog に流入するイベントを集計・表示します。イベントを属性でグループ化またはフィルタリングし、イベント分析でグラフィカルに表現します。クエリ検索構文を使用して、ブール演算子やワイルドカード演算子を使用してイベントをフィルタリングします。

ライブラリ

グラフ ウィジェット では、イベントをデータソースとして使用して、イベント検索クエリの時系列、表、およびトップリストウィジェットを構築できます。例えば、Monitor Notifications Overview ダッシュボードでは、監視アラートイベントの傾向を分析し、構成の改善やアラート疲労の軽減に役立てることができます。

オーバーレイ

ダッシュボードの例でイベントオーバーレイを表示するオプション

オーバーレイ機能により、グラフ上に該当するイベントが視覚化されます。ダッシュボードのイベントオーバーレイ機能を使用して、最近の変更がアプリケーションまたはサービス内でパフォーマンスの問題を引き起こしている場合を特定し、問題の原因を突き止めます。

ノートブックの更新

重要なイベントクエリに基づいて、モニタアラートと通知を送信します。アラートを構成するには、イベントモニターのドキュメントを参照してください。

その他の参考資料