CSPM の概要

クラウドセキュリティポスチャ管理は、現在このサイトでは利用できません。

概要

はじめにのページに移動し、スキャンするための環境を構成します。

CSPMのセットアップページ

セットアップ

製品のコンフィギュレーション

Posture Management を選択します。製品のチェックボックスをオンにすると、一度に複数の製品を構成できます。

クラウド環境を評価

クラウド環境の誤構成を検出します。このセクションでは、クラウドプロバイダーからリソースコンフィギュレーションのデータを収集する方法を説明します。リソースコンフィギュレーションの収集により、Datadog は Datadog のすぐに使える Posture Management クラウドコンフィギュレーション検出ルールを使いユーザーの環境を評価できます。

ホストとコンテナを評価

ホストやコンテナのセキュリティ態勢を評価します。このセクションでは、ホストやコンテナをスキャンするための、Datadog Agent の構成方法を説明します。Agent により、Datadog のすぐに使える Posture Management Infrastructure Configuration 検出ルールを使い、Datadog はホストやコンテナの状態を継続的に評価できます。

その他の参考資料