収集された RUM iOS データ

収集された RUM iOS データ

RUM SDK は、メトリクスと属性が関連付けられたイベントを生成します。メトリクスとは、イベント関連の計測に使用される定量化可能な値のことです。属性は、分析でメトリクスデータをスライス(グループ化)するために使用する定量化できない値です。

RUM SDK は、メトリクスと属性が関連付けられたイベントを生成します。すべての RUM イベントには、すべてのデフォルト属性があります。例: デバイスタイプ (device.type)、名前 (usr.name) や 国 (geo.country) などのユーザー情報。

追加の特定のイベントタイプに固有のメトリクスと属性があります。たとえば、メトリクス view.time_spent は “view” イベントに関連付けられ、属性 resource.method は “resource” イベントに関連付けられます。

このページでは、収集された各メトリクスと属性について説明します。

デフォルト属性

RUM は、すべてのイベントに共通の属性および以下に挙げたイベントに特定の属性をデフォルトで収集します。また、追加のイベントでユーザーセッションデータを強化し、アプリケーションの監視やビジネス分析のニーズに合わせてイベントをデフォルトに設定することも可能です。

共通のコア属性

属性名タイプ説明
date整数Epoch からのイベント開始時間 (ms)
type文字列イベントのタイプ (viewresource など)。
service文字列ユーザーセッションを関連付けるために使用した、このアプリケーションの統合サービス名
application.id文字列Datadog アプリケーション ID。

デバイス

以下のデバイス関連属性は、Datadog により収集されるすべてのイベントに自動的にアタッチされます。

属性名タイプ説明
device.type文字列デバイスにより報告されたデバイスタイプ (System User-Agent)。
device.brand文字列デバイスにより報告されたデバイスのブランド (System User-Agent)。
device.model文字列デバイスにより報告されたデバイスモデル (System User-Agent)。
device.name文字列デバイスにより報告されたデバイス名 (System User-Agent)。
connectivity.status文字列デバイスのネットワーク到達可能性の状態 (connectednot connectedmaybe)。
connectivity.interfaces文字列利用可能なネットワークインターフェースのリスト (bluetoothcellularethernetwifi など)。
connectivity.cellular.technology文字列携帯電話の接続に使用される無線技術のタイプ
connectivity.cellular.carrier_name文字列SIM を取り扱う事業者名

オペレーティングシステム

以下の OS 関連属性は、Datadog により収集されるすべてのイベントに自動的にアタッチされます。

属性名タイプ説明
os.name文字列デバイスにより報告される OS 名 (System User-Agent)
os.version文字列デバイスにより報告される OS バージョン (System User-Agent)
os.version_major文字列デバイスにより報告される OS バージョンメジャー (System User-Agent)

地理的位置

次の属性は、IP アドレスの地理的位置に関連しています。

完全名タイプ説明
geo.country文字列国の名前。
geo.country_iso_code文字列国の ISO コード (米国は US、フランスは FR など)。
geo.country_subdivision文字列その国で最大規模の地方区分 (米国は California 州、フランスは Sarthe 県など)。
geo.country_subdivision_iso_code文字列その国で最大規模の地方区分の ISO コード (米国は CA、フランスは SA など)。
geo.continent_code文字列大陸の ISO コード (EUASNAAFANSAOC)。
geo.continent文字列大陸名 (EuropeAustraliaNorth AmericaAfricaAntarticaSouth AmericaOceania)。
geo.city文字列都市名 (ParisNew York など)。

グローバルユーザー属性

ユーザー情報の追跡をグローバルに有効にして、ユーザー属性を収集しすべての RUM イベントに適用できます。

属性名タイプ説明
user.id文字列ユーザーの識別子。
usr.name文字列ユーザーの名前。
usr.email文字列ユーザーのメールアドレス。

イベント固有のメトリクスと属性

Datadog リアルユーザーモニタリング SDK は、次の 6 種類のイベントを生成します。

イベントタイプ保存期間説明
セッション30 日セッションは、モバイルアプリケーションでの実際のユーザージャーニーを表します。セッションはユーザーがアプリケーションを起動したときに開始され、ユーザーがアクティブである限りライブのままになります。ユーザージャーニー中、セッションの一部として生成されたすべての RUM イベントは、同じ session.id 属性を共有します。
ビュー30 日ビューとは、モバイルアプリケーションの一意の画面(または画面の一部)のことです。個々の UIViewControllers は異なるビューとして分類されます。ユーザーがビューを維持している間、RUM イベント属性(エラー、リソース、アクション)が一意の view.id と共にビューにアタッチされます。
Resource15 日リソースとは、モバイルアプリケーションのファーストパーティホスト、API、サードパーティプロバイダー、ライブラリへのネットワークリクエストのことです。ユーザーセッション中に生成されるすべてのリクエストは、一意の resource.id と共にビューにアタッチされます。
エラー30 日エラーとは、モバイルアプリケーションにより送信される例外で、それが生成されたビューにアタッチされます。
アクション30 日アクションとは、モバイルアプリケーションでのユーザーアクティビティ(アプリケーションの起動、タップ、スワイプ、戻るなど)のことです。各アクションは、一意の action.id と共に、それが生成されたビューにアタッチされます。

次の図は、RUM イベント階層を示しています。

セッションメトリクス

メトリクスタイプ説明
session.time_spent数値(ns)セッションに費やされた時間。
session.view.count数値このセッションで収集されたすべてのビューの数。
session.error.count数値このセッションで収集されたすべてのエラーの数。
session.resource.count数値このセッションで収集されたすべてのリソースの数。
session.action.count数値このセッションで収集されたすべてのアクションの数。
session.long_task.count数値このセッションで収集されたすべてのロングタスクの数。

セッション属性

属性名タイプ説明
session.id文字列セッションのユニーク ID。
session.type文字列セッションのタイプ (user)。
session.is_active文字列セッションが現在アクティブかどうかを示します
session.initial_view.url文字列セッションの初期ビューの URL
ssession.initial_view.name文字列セッションの初期ビューの名前
session.last_view.url文字列セッションの最後のビューの URL
session.last_view.name文字列セッションの最後のビューの名前
session.ip文字列インテークの TCP 接続から抽出されたセッションの IP アドレス
session.useragent文字列デバイスの情報を解釈するためのシステムユーザーエージェントの情報

ビューのメトリクス

RUM アクション、エラー、リソース、ロングタスクのイベントには、収集時のアクティブな RUM ビューイベントに関する情報が含まれています。

メトリクスタイプ説明
view.time_spent数値(ns)このビューに費やされた時間。
view.error.count数値このビューについて収集されたすべてのエラーの数。
view.resource.count数値このビューについて収集されたすべてのリソースの数。
view.action.count数値このビューについて収集されたすべてのアクションの数。
view.is_activebooleanこのイベントに対応するビューがアクティブであるとみなされるかどうかを示します。

ビューの属性

属性名タイプ説明
view.id文字列event.view に対応する初期ビューのユニーク ID。
view.url文字列イベントに対応する UIViewController クラスの URL。
view.name文字列イベントに対応する、カスタマイズ可能なビューの名前。

リソースのメトリクス

メトリクスタイプ説明
duration数値リソースのロードにかかった全時間。
resource.size数値(バイト)リソースのサイズ。
resource.connect.duration数値(ns)サーバーへの接続が確立されるまでにかかった時間(connectEnd - connectStart)。
resource.ssl.duration数値(ns)TLS ハンドシェイクに費やされた時間。
resource.dns.duration数値(ns)最後のリクエストの DNS 名が解決されるまでにかかった時間(domainLookupEnd - domainLookupStart)。
resource.redirect.duration数値(ns)後続の HTTP リクエストにかかった時間(redirectEnd - redirectStart)。
resource.first_byte.duration数値(ns)応答の最初のバイトを受信するまでにかかった時間(responseStart - requestStart)
resource.download.duration数値(ns)応答のダウンロードにかかった時間(responseEnd - responseStart)。

リソースの属性

属性タイプ説明
resource.id文字列リソースの一意の識別子。
resource.type文字列収集されるリソースのタイプ (xhrimagefontcssjs など)。
resource.method文字列HTTP メソッド (POSTGET PATCHDELETE など)。
resource.status_code数値応答ステータスコード。
resource.url文字列リソースの URL。
resource.provider.name文字列リソースプロバイダー名。デフォルトは unknown となります。
resource.provider.domain文字列リソースプロバイダーのドメイン。
resource.provider.type文字列リソースプロバイダーのタイプ (first-partycdnadanalytics など)。

エラー属性

フロントエンドのエラーはリアルタイムモニタリング (RUM) で収集されます。エラーメッセージとスタックトレースが利用できる場合は含まれます。

属性タイプ説明
error.source文字列エラーの発生元 (webviewloggernetwork など)。
error.type文字列エラーのタイプ (場合によってはエラーコード)。
error.message文字列イベントについて簡潔にわかりやすく説明する 1 行メッセージ。
error.stack文字列スタックトレースまたはエラーに関する補足情報。
error.issue_id文字列スタックトレースまたはエラーに関する補足情報。

ネットワークエラー

ネットワークエラーには失敗した HTTP リクエストに関する情報が含まれます。次のファセットも収集されます。

属性タイプ説明
error.resource.status_code数値応答ステータスコード。
error.resource.method文字列HTTP メソッド (POSTGET など)。
error.resource.url文字列リソースの URL。
error.resource.provider.name文字列リソースプロバイダー名。デフォルトは unknown となります。
error.resource.provider.domain文字列リソースプロバイダーのドメイン。
error.resource.provider.type文字列リソースプロバイダーのタイプ (first-partycdnadanalytics など)。

アクションメトリクス

メトリクスタイプ説明
action.loading_time数値(ns)アクションのロード時間。
action.resource.count数値このアクションにより発生したすべてのリソースの数。
action.error.count数値このアクションにより発生したすべてのエラーの数。

アクションの属性

属性タイプ説明
action.id文字列ユーザーアクションの UUID。
action.type文字列ユーザーアクションのタイプ (tapapplication_start)。
action.name文字列ユーザーアクションの名前。
action.target.name文字列ユーザーが操作したエレメント。自動収集されたアクションのみ対象

その他の参考資料