RUM & セッションリプレイ

RUM ダッシュボード

リアルユーザーモニタリングとは?

Datadog のリアルユーザーモニタリング (RUM) は、個々のユーザーのリアルタイムのアクティビティとエクスペリエンスをエンドツーエンドで可視化します。RUM は Web およびモバイルアプリケーションを監視するための 4 種類のユースケースを解決します。

  • Performance: Web ページ、モバイルアプリケーション画面、ユーザーアクション、ネットワークリクエスト、フロントエンドコードのパフォーマンスを追跡します。
  • Error Management: 進行中のバグと問題を監視し、時間とバージョンにわたってそれを追跡します。
  • Analytics / Usage: アプリケーションを使用しているユーザーを理解し (国、デバイス、OS)、個々のユーザージャーニーを監視し、ユーザーによるアプリケーションの操作を分析します (アクセスされた最も一般的なページ、クリック、インタラクション、機能の使用)。
  • Support: 1 つのユーザーセッションに関連するすべての情報を取得して、問題をトラブルシューティングします (セッションの継続時間、アクセスしたページ、インタラクション、読み込まれたリソース、エラー)。

ユーザーセッションとは、Web アプリケーションまたはモバイルアプリケーションでのユーザーの活動で、最長 4 時間続くものを指します。セッションには通常、ページビューと関連するテレメトリーが含まれます。ユーザーが 15 分間アプリケーションと対話しなかった場合、そのセッションは完了したとみなされます。ユーザーがアプリケーションと再び対話すると、新しいセッションが開始されます。

セッションリプレイとは

Datadog のセッションリプレイは、ユーザーの Web ブラウジング体験をキャプチャし、視覚的に再生することができます。

セッションリプレイを RUM パフォーマンスデータと組み合わせることで、エラーの特定、再現、解決に役立ち、Web アプリケーションの使用パターンや設計上の落とし穴を把握することができます。

詳細はこちら

アプリケーションタイプを選択して、RUM データの収集を開始します。

browser
android
ios
react native
flutter
android tv
tv OS
Roku

機能とプラットフォームのサポート

: Datadog Flutter SDK は MacOS、Windows、Linux には対応していません。

次の表に、各プラットフォームでサポートされている RUM 機能を示します。

機能ブラウザAndroidiOSFlutterReact NativeRoku
ログを Datadog に送信する方法
ネットワークリクエストの分散型トレーシングDatadog Roku SDK は、一部の HTTP リクエストのみを追跡することができます。
ビューとアクションの追跡 (RUM)- Flutter Web で追跡されるすべてのアクションは custom として記録されます
- Roku は手動アクション追跡のみをサポートしています。
機能フラグの追跡とリリースの追跡
エラー追跡とソースマッピングReact Native は部分的にサポートされています
クラッシュ追跡、シンボル化、難読化解除
セッションを停止 (Kiosk Monitoring)
WebView でイベントを追跡
プラットフォーム固有のバイタルを監視
ログのグローバルコンテキスト/属性追跡
クライアント側のトレース
セッションリプレイモバイルセッションリプレイは、ネイティブモバイルアプリ向けの公開ベータ版です。
Visual Studio
フラストレーションシグナルすべてのモバイルおよび Roku デバイスは部分的にサポートされています

SDK ドメインでサポートされるエンドポイント

Datadog SDK のトラフィックはすべて SSL (デフォルト 443) で以下のドメインに送信されます。

サイトサイト URL
US1https://browser-intake-datadoghq.com
US3https://browser-intake-us3-datadoghq.com
US5https://browser-intake-us5-datadoghq.com
EU1https://browser-intake-datadoghq.eu
US1-FEDhttps://browser-intake-ddog-gov.com
AP1https://browser-intake-ap1-datadoghq.com

Datadog RUM を探索する

Digital Experience > Performance Summary に移動して、RUM にアクセスします。

すぐに使えるダッシュボード

すぐに使える RUM ダッシュボードで自動的に収集されたユーザーセッション、パフォーマンス、モバイルアプリケーション、フラストレーションシグナル、ネットワークリソース、エラーに関する情報を分析することができます。

RUM ダッシュボード

RUM エクスプローラーと視覚化

視覚化を使用して、レイテンシーがプレミアム顧客に影響を与えるタイミングを確認するなど、ユーザーセッションをセグメントで表示します。カスタマイズした検索で、データを探索し、ビューを保存し、モニターを作成します。

ログ、APM、プロファイラーとのインテグレーション

バックエンドトレース、ログ、インフラストラクチャーメトリクスを、ユーザーエクスペリエンスと報告された問題に対応して、アプリケーションのパフォーマンスに影響を与えるコードの正確な行まで表示します。

RUM と APM

エラー追跡とクラッシュレポート

エラー追跡を使用して、外れ値およびエラー、タイムアウト、クラッシュのグループに関する自動アラートを取得し、MTTR を大幅に削減します。

Web とモバイルバイタル

iOS および tvOS または Android および Android TV アプリケーションの Core Web Vitals および Mobile Vitals などのブラウザアプリケーションのパフォーマンススコアとテレメトリーを表示します。

Web ビュー追跡

iOS と tvOS または Android と Android TV 用の Web ビュー追跡を使用して、ネイティブ Web アプリケーションから情報を収集し、ハイブリッドビューを調査します。

RUM エクスプローラーのユーザーセッションで取得した Web ビュー

Datadog のセッションリプレイを見る

セッションリプレイ

Web サイトを利用する実際のユーザーのブラウザ記録を見て、組織のプライバシーコントロールを設定します。

開発ツール

ブラウザ開発ツールを使用してアプリケーションの問題をトラブルシューティングする際に、トリガーされたログ、エラー、およびパフォーマンス情報にアクセスできます。

その他の参考資料