ログリスト
Dash が新機能を発表!インシデントマネジメント、Continuous Profiler など多数の機能が追加されました! Dash イベントで発表された新機能!

ログリスト

概要

ログリストにはインデックス化されたログが表示されます。また、個々の結果を確認するための特権ツールが提供されています。

検索クエリ (高度な使用例については、ファセット検索または検索クエリ構文を参照してください) とタイムナビゲーションを使用してログを絞り込みます。テーブル内でログを検索し、ログサイドパネル を持つログに焦点を絞ります。

表示テーブルの構成

ログテーブル

ログ検索はログテーブルに表示されます。

下記のいずれかの方法によりテーブルの列を管理できます。

  • テーブル の 1 行目を編集できます。列の並べ替え再配置削除をする際に使用できる便利なオプションです。
  • 左側の ファセットパネル または右側の ログサイドパネル は、フィールドに列を追加する際に使用できる便利なオプションです。

Options ボタンから、ログイベントごとのテーブルに表示される行数を制御できます。

表示テーブルの構成

ログテーブルの構成は、トラブルシューティングのコンテキストの他の要素と一緒に保存ビューに保存されます。

ビューのエクスポート

  • モニターへエクスポート: 新しいログモニター用のクエリを作成するために、ログストリームに適用されるクエリをエクスポートします。
  • CSV へエクスポート: 選択された列と共に現在のログストリームビューを CSV ファイルにエクスポートします。一度に最大 5,000 個のログをエクスポートできます。
  • ビューの共有: 現在のビューへのリンクを、メールや Slack などを使ってチームメイトと共有します。使用可能なすべての Datadog 通知インテグレーションを参照してください。