ログエクスプローラー

概要

ログエクスプローラーは、ログのトラブルシューティングと調査のホームベースです。ゼロから開始する場合でも、保存ビューから開始する場合でも、モニター通知やダッシュボードウィジェットなどの他のコンテキストからここに到達する場合でも、ログエクスプローラーは繰り返し検索とフィルター処理、グループ化、視覚化、エクスポートを行います。

検索とフィルター

ログを検索およびフィルターして、現在の関心に合わせて調整されたログのサブセットに焦点を絞り、拡大、またはシフトします。

グループ

情報を取得または統合するために、クエリされたログを上位レベルのエンティティにグループ化します。パターンの識別とイベントのサブセットによるログの集計を開始するには、グループログのドキュメントを参照してください。

視覚化

フィルタと集計の結果を視覚化して、ログを正しい視点に置き、決定的な情報をバブルアップします。たとえば、ログをリストで表示したり、ログデータを列に整理したり、時系列で表示したりして、ログデータを経時的に測定します。ログエクスプローラーでログデータの視覚化を開始するには、ログ視覚化のドキュメントの作成を参照してください。

エクスポート

また、ログエクスプローラーのビューをエクスポートして、後で、または別のコンテキストで再利用することができます。ログのエクスポートに関するドキュメントを参照してください。

その他の参考資料