Windows パフォーマンスカウンター

Supported OS Windows

Integrationv1.4.0

概要

このチェックは、Datadog Agent を通じて Windows パフォーマンスカウンターを監視します。

注: Agent バージョン 7.33.0 は最小サポートバージョンです。

セットアップ

ホストで実行されている Agent 用にこのチェックをインストールおよび構成する場合は、以下の手順に従ってください。コンテナ環境の場合は、オートディスカバリーのインテグレーションテンプレートのガイドを参照してこの手順を行ってください。

インストール

Windows パフォーマンスカウンターチェックは Datadog Agent パッケージに含まれています。 サーバーに追加でインストールする必要はありません。

コンフィギュレーション

  1. windows_performance_counters のパフォーマンスデータの収集を開始するには、Agent の構成ディレクトリのルートにある conf.d/ フォルダーの windows_performance_counters.d/conf.yaml ファイルを編集します。使用可能なすべての構成オプションの詳細については、サンプル windows_performance_counters.d/conf.yaml を参照してください。

  2. Agent を再起動します

検証

Agent の status サブコマンドを実行し、Checks セクションで windows_performance_counters を探します。

収集データ

メトリクス

Windows パフォーマンスカウンターチェックにより収集されたすべてのメトリクスは、カスタムメトリクスとして Datadog に送信できますが、これはお客様への請求に影響します。

イベント

Windows パフォーマンスカウンターインテグレーションには、イベントは含まれません。

サービスのチェック

windows.perf.health
Returns CRITICAL if the Agent is unable to connect to the Windows system, otherwise returns OK.
Statuses: ok, critical

トラブルシューティング

ご不明な点は、Datadog のサポートチームまでお問合せください。