Sleuth

Supported OS Linux Windows

概要

Sleuth は、DevOps スタック全体でソフトウェアのデプロイを追跡できるようにするデプロイ追跡ツールです。Datadog インテグレーションにより、Sleuth は洞察に満ちた有意義で実用的なリアルタイムデータを提供し、コードに加えた変更の影響を明確に確認できるようにします。

セットアップ

Datadog インテグレーションを追加するには

  1. Sleuth アカウントにログインします。
  2. サイドバーの Integrations をクリックします。
  3. Metric Trackers タブをクリックし、Datadog カードで有効化します。
  4. Datadog API キーとアプリケーションキーを対応するフィールドに入力します。
  5. Datadog サーバーが EU にある場合は、My Datadog servers are in the EU チェックボックスをオンにします。不明な場合は、オフのままにします。
  6. Save を押します。

Datadog API キーとアプリケーションキーは、Integrations > API にあります。または、Sleuth ダイアログボックスの generate リンクをクリックして (下図を参照)、Datadog コンソールの API/アプリケーションキー領域に移動できます。

Datadog インテグレーションのインストールが完了すると、Datadog is connected というメッセージが表示されます。

インストール

Datadog Sleuth インテグレーションは、Sleuth アカウントからのみインストールされます。Sleuth で Datadog API とアプリケーションキーを指定する以外に、Datadog アカウントから行う必要がある設定や追加の構成はありません。

コンフィギュレーション

  • Add metric ドロップダウンをクリックし、受信した Datadog メトリクスを処理する Sleuth プロジェクトを選択します。Sleuth 組織内のすべてのプロジェクトがドロップダウンに表示されます。

インテグレーションは Sleuth 組織レベルで行われ、その組織内のすべてのプロジェクトで使用できます。インテグレーションの個々の設定は、プロジェクトレベルで行われます。

コンフィギュレーションが完了すると、Sleuth はデプロイで Datadog メトリクスを表示します。Sleuth のデプロイカードでメトリクスがどのように伝達されるかについて詳しくは、ダッシュボードを参照してください。

収集データ

メトリクス

Sleuth インテグレーションには、メトリクスは含まれません。

サービスのチェック

Sleuth インテグレーションには、サービスのチェック機能は含まれません。

イベント

Sleuth インテグレーションには、イベントは含まれません。

削除中

  1. Sleuth ダッシュボードで、左側のサイドバーの Integrations をクリックし、Metric Trackers をクリックします。
  2. Datadog インテグレーションカードで、disable をクリックします。

Datadog インテグレーションが切断され、その組織内のプロジェクトで使用できなくなります。Datadog インテグレーションに加えたプロジェクトレベルの変更はすべて失われます。

トラブルシューティング

ご不明な点は、このインテグレーションのメインテナーまでお問い合わせください。