Shoreline.io

Supported OS Linux

概要

Shoreline のインシデント自動化により、DevOps と Site Reliability Engineer (SRE) は、大規模なデバッグをインタラクティブに行い、迅速に修復を構築して反復作業を排除することができます。

デバッグ・修復機能により、サーバーに個別に SSH 接続することなく、サーバーファーム全体でリアルタイムにコマンドを実行することができます。Linux コマンド、シェルスクリプト、クラウドプロバイダー API の呼び出しなど、Linux コマンドプロンプトで入力できるものなら何でも実行でき、これらのデバッグセッションを Datadog モニターに接続したオートメーションにすることができます。

Shoreline アプリは、モニターがトリガーされると自動的に自動化を実行し、平均修復時間 (MTTR) と手作業を大幅に削減します。

Shoreline は、待機中の全員が最高の SRE と同等の能力を発揮できるよう支援します。Shoreline は、オンコールチームにデバッグツールと承認された修復アクションを提供し、エスカレーションを減らしてインシデントを迅速に修正し、ミスを減らして初回で正しくインシデントを修正できるよう支援します。

まずは、Shoreline でトライアルアカウントを設定してください。

サポート

Shoreline へのサポートやリクエストはメールにてご連絡ください。

メール: support@shoreline.io 詳しくは、Shoreline のドキュメントを参照してください。


このアプリケーションは Marketplace から入手でき、Datadog テクノロジーパートナーによってサポートされています。このアプリケーションを購入するには、こちらをクリックしてください。