Hardware Sentry

Supported OS Linux Windows

概要

Hardware Sentry は、データセンター内のサーバー、ネットワークスイッチ、ストレージシステムのハードウェアコンポーネントの監視に特化した Agent (OpenTelemetry Collector) で、Datadog 用のダッシュボードやモニターのコレクションとパッケージ化されています。

ハードウェアの監視

Hardware Sentry は、サーバー、ネットワークスイッチ、ストレージシステムの物理的な健全性を報告することができる監視 Agent です。定期的にメトリクスを収集し、各プロセッサ、コントローラ、ディスク、電源の状態、温度、ファンの回転数、ネットワークカードのリンク状態や速度などを報告します。

  • リモート: SNMP、WBEM、WMI、SSH、IPMI、REST API などを通じて、1 つの Agent で数百のシステムを監視することができます。
  • マルチプラットフォーム: 100 以上のプラットフォームを 250 以上のコネクターでサポート済み (Cisco、Dell EMC、HP、Huawei、IBM、Lenovo、NetApp、Oracle、Pure など。全リストを見る)
  • シンプル: システムの監視は、ホスト名または IP アドレスと認証情報を指定する最小限の構成作業で済みます。Hardware Sentry は、利用可能なインスツルメンテーションを自動的に検出し、すぐに監視を開始します。
  • 正規化: 必要な情報はすべて、Datadog の標準化されたメトリクスを通じて報告されます。例えば、同じ hw.temperature メトリクスは、NetApp ファイラー、HP BladeSystem、Windows を実行しているDell PowerEdge、Linux を実行している Cisco UCS、またはその他のプラットフォームの温度を表すために使用されています。これらのメトリクスは、OpenTelemetry のセマンティック規約に従っています。

Hardware Sentry は、プロセッサ、メモリモジュール、ディスク、ネットワークカード、コントローラ、電源、ファン、温度センサーなどの障害を検出・予測するための定義済みモニターを搭載しています。

エネルギー使用量とカーボンフットプリントレポート

物理的な健全性の監視に加え、Hardware Sentry は各監視対象システムのエネルギー使用量も報告します。電気料金や炭素濃度を表すメトリクスと組み合わせて、提供されるダッシュボードは、インフラストラクチャーの電気使用量を kWh で、炭素フットプリントを CO2 トン単位で報告します。

100% ソフトウェア開発: 電力センサーを内蔵していないシステムでも、スマート PDU は不要です。

ダッシュボード

このインテグレーションには、Hardware Sentry OpenTelemetry Collector が収集したメトリクスを活用するダッシュボードのセットが付属しています。

ダッシュボード説明
Hardware Sentry - メインサステナビリティを重視した監視対象全ホストの概要
Hardware Sentry - サイト1 つのサイト (データセンターまたはサーバールーム) とその監視対象ホストに関連するメトリクス
Hardware Sentry - ホスト1 つのホストとその内部デバイスに関連するメトリクス

サポート

Datadog Marketplace を通じた Hardware Sentry のサブスクリプションにより、Sentry Desk が提供するすべてのサービスにアクセスすることができるようになります。

ご契約後、お客様の組織に Sentry Desk のアカウント管理のための招待状が届きます。


このアプリケーションは Marketplace から入手でき、Datadog テクノロジーパートナーによってサポートされています。このアプリケーションを購入するには、こちらをクリックしてください。