mParticle
セキュリティモニタリングが使用可能です セキュリティモニタリングが使用可能です

mParticle

Crawler Crawler

概要

mParticle により、実行時のパフォーマンスデータの詳細をモバイルアプリで追跡できます。mParticle SDK は、CPU 負荷、メモリー使用量、電池残量など実行時のパフォーマンスデータを自動的に収集します。mParticle を Datadog につなげ、Datadog ダッシュボードで次の情報をリアルタイムに確認できます。

  • クラッシュレポート
  • サードパーティネットワークのパフォーマンスデータ
  • アクティブなセッションの詳細
  • デバイスの CPU、メモリ、バッテリー使用率

mParticle についての詳細は、ブログドキュメントを参照してください。

セットアップ

インストール

  1. mParticle アカウントにログインします。
  2. 左側のナビゲーションバーにある紙飛行機アイコンをクリックして、Services Page に移動します。
  3. Datadog タイルをクリックして、Datadog インテグレーションの設定パネルを表示します。
  4. 設定パネルに Datadog API キーを入力し、Save をクリックします。
  5. Status をオンに切り替えると、Datadog にデータが転送されます。

収集データ

メトリクス

このインテグレーションで利用できるメトリクスについては、mParticle ドキュメントを参照してください。

イベント

mParticle インテグレーションには、イベントは含まれません。

サービスのチェック

mParticle インテグレーションには、サービスのチェック機能は含まれません。

トラブルシューティング

ご不明な点は、Datadog のサポートチームまでお問合せください。