JMeter

Supported OS Linux Windows

概要

Datadog Backend Listener for Apache JMeter は、テスト結果を Datadog プラットフォームに送信するために使用される、オープンソースの JMeter プラグインです。これにより、レイテンシー、送受信されるバイト数などのテストメトリクスをリアルタイムで報告できます。また、完全なテスト結果をログエントリとして Datadog へ送信することも可能です。

セットアップ

インストール

Datadog Backend Listener プラグインは、手動でインストールする必要があります。最新リリースと、インストール手順の詳細はリポジトリのリリースページでご確認ください。

コンフィギュレーション

プラグインには以下のコンフィギュレーションオプションがあります。

名前必須デフォルト値説明
apiKeytrueNADatadog API キー。
datadogUrlfalsehttps://api.datadoghq.com/api/Datadog インスタンスが EU にある場合は、異なるエンドポイントを構成する(例: https://api.datadoghq.eu/api/)ことができます
logIntakeUrlfalsehttps://http-intake.logs.datadoghq.com/v1/input/Datadog インスタンスが EU にある場合は、異なるエンドポイントを構成する(例: https://http-intake.logs.datadoghq.eu/v1/input/)ことができます。
metricsMaxBatchSizefalse200メトリクスは、metricsMaxBatchSize サイズのバッチ内で 10 秒ごとに送信されます。
logsBatchSizefalse500ログは、logsBatchSize のサイズに到達するとすぐにバッチ内で送信されます。
sendResultsAsLogsfalsefalseデフォルトでは、メトリクスのみが Datadog に報告されます。個別のテスト結果をログイベントとして報告するには、このフィールドを true に設定します。
includeSubresultsfalsefalseSubresult は、たとえば個別の HTTP リクエストがリダイレクトに従わなければならない時に使用されます。デフォルトで、subresult は無視されます。
samplersRegexfalse.*監視するサンプラーをフィルターするための任意の正規表現。

収集データ

メトリクス

jmeter.responses_count
(count)
Count of the number of responses received by sampler and by status.
Shown as response
jmeter.latency.max
(gauge)
Maximum value of the latency.
Shown as second
jmeter.latency.min
(gauge)
Mininimum value of the latency.
Shown as second
jmeter.latency.p99
(gauge)
P99 value of the latency.
Shown as second
jmeter.latency.p95
(gauge)
P95 value of the latency.
Shown as second
jmeter.latency.p90
(gauge)
P90 value of the latency.
Shown as second
jmeter.latency.avg
(gauge)
Average value of the latency.
Shown as second
jmeter.latency.count
(gauge)
Number of samples used to compute the latency distribution.
Shown as request
jmeter.response_time.max
(gauge)
Maximum value of the response time.
Shown as second
jmeter.response_time.min
(gauge)
Minimum value of the response time.
Shown as second
jmeter.response_time.p99
(gauge)
P99 value of the response time.
Shown as second
jmeter.response_time.p95
(gauge)
P95 value of the response time.
Shown as second
jmeter.response_time.p90
(gauge)
P90 value of the response time.
Shown as second
jmeter.response_time.avg
(gauge)
Average value of the response time.
Shown as second
jmeter.response_time.count
(gauge)
Number of samples used to compute the response time distribution.
Shown as request
jmeter.byte_received.max
(gauge)
Maximum value of the number of bytes received.
Shown as byte
jmeter.byte_received.min
(gauge)
Minimum value of the number of bytes received.
Shown as byte
jmeter.byte_received.p99
(gauge)
P99 value of the number of bytes received.
Shown as byte
jmeter.byte_received.p95
(gauge)
P95 value of the number of bytes received.
Shown as byte
jmeter.byte_received.p90
(gauge)
P90 value of the number of bytes received.
Shown as byte
jmeter.byte_received.avg
(gauge)
Average value of the number of bytes received.
Shown as byte
jmeter.byte_received.count
(gauge)
Number of samples used to compute the bytes received distribution.
Shown as request
jmeter.byte_sent.max
(gauge)
Maximum value of the number of bytes sent.
Shown as byte
jmeter.byte_sent.min
(gauge)
Minimum value of the number of bytes sent.
Shown as byte
jmeter.byte_sent.p99
(gauge)
P99 value of the number of bytes sent.
Shown as byte
jmeter.byte_sent.p95
(gauge)
P95 value of the number of bytes sent.
Shown as byte
jmeter.byte_sent.p90
(gauge)
P90 value of the number of bytes sent.
Shown as byte
jmeter.byte_sent.avg
(gauge)
Average value of the number of bytes sent.
Shown as byte
jmeter.byte_sent.count
(gauge)
Number of samples used to compute the bytes sent distribution.
Shown as request

サービスのチェック

JMeter には、サービスのチェック機能は含まれません。

イベント

JMeter には、イベントは含まれません。

トラブルシューティング

ご不明な点は、Datadog のサポートチームまでお問合せください。

その他の参考資料

お役に立つドキュメント、リンクや記事: