Honeybadger
セキュリティモニタリングが使用可能です セキュリティモニタリングが使用可能です

Honeybadger

Crawler Crawler

概要

Honeybadger を Datadog に接続して、以下のことができます。

  • ストリームでエラーをリアルタイムに確認できます。
  • グラフでエラーを検索できます。
  • エラーについてチームで議論できます。
  • とても便利です。

セットアップ

インストール

Honeybadger からエラーをキャプチャするには、以下のようにします。

  1. Honeybadger のプロジェクトリストを開きます。
  2. 監視するプロジェクトの “Settings” をクリックします。
  3. “Alerts & Integrations” をクリックします。
  4. 新しいインテグレーションとして “Datadog” を選択します。
  5. API キーを追加します。
  6. インテグレーションを保存します。
  7. Honeybadger インテグレーションタイルInstall Integration ボタンをクリックします。

収集データ

メトリクス

Honeybadger インテグレーションには、メトリクスは含まれません。

イベント

Honeybadger インテグレーションには、イベントは含まれません。

サービスのチェック

Honeybadger インテグレーションには、サービスのチェック機能は含まれません。

トラブルシューティング

ご不明な点は、Datadog のサポートチームまでお問合せください。