Gearman
セキュリティモニタリングが使用可能です セキュリティモニタリングが使用可能です

Gearman

Agent Check Agentチェック

Supported OS: Linux Mac OS

概要

Gearman のメトリクスを収集して、以下のことができます。

  • Gearman のパフォーマンスを視覚化できます。
  • キューに置かれているタスクまたは実行中のタスクの数を知ることができます。
  • Gearman のパフォーマンスをアプリケーションの他の部分と関連付けることができます。

セットアップ

インストール

Gearman チェックは Datadog Agent パッケージに含まれています。サーバーに追加でインストールする必要はありません。

構成

ホスト

ホストで実行中の Agent でこのチェックを構成する場合は、以下の手順に従ってください。コンテナ環境の場合は、コンテナ化セクションを参照してください。

  1. Gearman のパフォーマンスデータを収集するには、Agent のコンフィギュレーションディレクトリのルートにある conf.d/ フォルダーで gearmand.d/conf.yaml ファイルを編集します。使用可能なすべてのコンフィギュレーションオプションについては、サンプル gearmand.d/conf.yaml を参照してください。

    init_config:
    
    instances:
     - server: localhost
       port: 4730
  2. Agent を再起動します

コンテナ化

コンテナ環境の場合は、オートディスカバリーのインテグレーションテンプレートのガイドを参照して、次のパラメーターを適用してください。

パラメーター
<インテグレーション名>gearmand
<初期コンフィギュレーション>空白または {}
<インスタンスコンフィギュレーション>{"server":"%%host%%", "port":"4730"}

検証

Agent の status サブコマンドを実行し、Checks セクションで gearmand を探します。

収集データ

メトリクス

gearman.unique_tasks
(gauge)
The number of all functions registered with Gearman.
Shown as task
gearman.running
(gauge)
The total number of running Gearman jobs.
Shown as task
gearman.queued
(gauge)
The total number of jobs in the queue.
Shown as task
gearman.workers
(gauge)
The total number of capable Gearman workers.
Shown as process
gearman.running_by_task
(gauge)
The number of running Gearman jobs by task.
Shown as task
gearman.queued_by_task
(gauge)
The number of jobs in the queue by task.
Shown as task
gearman.workers_by_task
(gauge)
The number of capable Gearman workers by task.
Shown as process

イベント

Gearmand チェックには、イベントは含まれません。

サービスのチェック

gearman.can_connect:

Agent が Gearman に接続してメトリクスを収集できない場合は、Critical を返します。

トラブルシューティング

ご不明な点は、Datadog のサポートチームまでお問合せください。