Disk

Supported OS Linux Windows

Integrationv4.7.1

概要

ディスクの使用状況および IO に関連したメトリクスを収集します。

セットアップ

インストール

ディスクチェックは Datadog Agent パッケージに含まれています。サーバーに追加でインストールする必要はありません。

コンフィギュレーション

ディスクチェックはデフォルトで有効になっています。Agent は、すべてのローカルパーティションに関するメトリクスを収集します。カスタムオプション付きでチェックを構成する場合は、Agent のコンフィギュレーションディレクトリのルートにある conf.d/ フォルダーの disk.d/conf.yaml ファイルを編集します。使用可能なすべてのコンフィギュレーションオプションの詳細については、サンプル disk.d/conf.yaml を参照してください。

Windows ホストに関する注意事項

ディスクチェックの利用シーンは 3 つあります。

  1. 物理ドライブの監視

ディスクレターで表される物理ドライブ (例: C:\、D:\ など) の監視は、ディスクチェックで特に考慮することなくそのままサポートされています。

  1. ネストされたマウントポイントの監視

ファイルシステム内のマウントされたフォルダーを監視するには、Administrator 権限が必要です。これは、基盤となる Windows の関数呼び出し FindFirstVolumeMountPoint が管理者権限を必要とするためです。 Agent に Administrator 権限を付与せずにこれらのメトリクスを収集するには、PDH チェックを使用して対応する perf カウンターからマウントポイントメトリクスを収集するようにします。

  1. ファイル共有の監視

Windows 上のファイル共有のマウントポイントメトリクスの収集は、コンフィギュレーションで create_mounts オプションを使用した場合のみサポートされます。 Windows では、マウントされた各フォルダーは、その共有をマウントしたユーザーにのみ表示されます。 そのため、create_mounts オプションは、Agent のユーザーのコンテキストで監視するマウントポイントを作成することができます。

検証

Agent の status サブコマンドを実行し、Checks セクションで disk を探します。

収集データ

メトリクス

system.disk.free
(gauge)
The amount of disk space that is free.
Shown as byte
system.disk.in_use
(gauge)
The amount of disk space in use as a percent of the total.
Shown as percent
system.disk.read_time
(count)
The time in ms spent reading per device
Shown as millisecond
system.disk.read_time_pct
(gauge)
Percent of time spent reading from disk.
Shown as percent
system.disk.total
(gauge)
The total amount of disk space.
Shown as byte
system.disk.used
(gauge)
The amount of disk space in use.
Shown as byte
system.disk.write_time
(count)
The time in ms spent writing per device.
Shown as millisecond
system.disk.write_time_pct
(gauge)
Percent of time spent writing to disk.
Shown as percent
system.fs.inodes.free
(gauge)
The number of free inodes.
Shown as inode
system.fs.inodes.in_use
(gauge)
The number of inodes in use as a fraction of the total.
Shown as fraction
system.fs.inodes.total
(gauge)
The total number of inodes.
Shown as inode
system.fs.inodes.used
(gauge)
The number of inodes in use.
Shown as inode

イベント

Disk チェックには、イベントは含まれません。

サービスのチェック

disk.read_write

Returns CRITICAL if filesystem is in read-only mode.

Note: This service check is not enabled by default. To enable the service check, set service_check_rw to true in the disk check’s conf.yaml file.


Statuses: ok, critical, unknown

トラブルシューティング

ご不明な点は、Datadog のサポートチームまでお問い合わせください。