マーケットプレイス
Dash が新機能を発表!インシデントマネジメント、Continuous Profiler など多数の機能が追加されました! Dash イベントで発表された新機能!

マーケットプレイス

マーケットプレイスのパートナーになるには、アイディアを marketplace@datadog.com までお送りください!

はじめに

リリースプロセスを開始する前に、Datadog により承認されたマーケットプレイスへの申請、マーケットプレイスリポジトリへのアクセスおよびビルトインテグレーションが必要です。また、Datadog のデベロッパーツールキット ddev をセットアップする必要があります。

インテグレーションのリリース

リリースをするには、メンテナンスツールが 2 つのファイルを同時プルリクエスト (PR) で更新する必要があります。

  1. CHANGELOG.md ファイルの更新 このファイルは、以下のコマンドを使用して ddev により自動更新することが可能です。

    ddev release changelog <INTEGRATION_NAME> <VERSION>
    

    コマンドにより、最新リリース以降のすべてのマージ済みプルリクエストがリストアップされ、プルリクエストラベルに基づき changelog エントリが作成されます。changelog のタイプについては、Changelog の維持の定義に従ってください。

  2. about.py ファイルの更新 Agent ベースのインテグレーションでは、ファイルの階層がいつも同じで、インテグレーションバージョンに唯一信頼して使用できるファイルは、 datadog_checks/<INTEGRATION>/about.py ファイルです。例として、Aqua チェックをご覧ください。 ファイルの更新は手動で行います。

  3. この変更を Datadog マーケットプレイスレポジトリにプッシュし、PR を作成します。PR がマスターにマージされたら、about.py ファイルで指定されたバージョン番号でリリースがトリガーされます。数秒後 (15 分以内) に、新規リリースはここにある Datadog リポジトリにプッシュされ、以下のコマンドを使用してインテグレーションがインストール可能になります。

    sudo -u dd-agent datadog-agent integration install --third-party datadog-<INTEGRATION_NAME>==X.Y.Z