ネットワークウィジェット

ネットワークウィジェット

ネットワークウィジェットは、サービス、ホスト、コンテナ、その他の Datadog タグ間のトラフィックのボリュームおよび TCP 再送信カウントを含むネットワークデータの時系列を作成できるようにすることで、ネットワークパフォーマンスモニタリング機能を補完します。このウィジェットで作成された時系列は、ログ、トレース、プロセスデータの視覚化とともにダッシュボードに配置できます。

: このウィジェットは時系列の視覚化のみをサポートします。

セットアップ

  1. ドロップダウンメニューから “Network Traffic” を選択します。デフォルトでは、これは “Metric” に設定されています。

  2. サービス、ホスト、コンテナ、アベイラビリティーゾーンなど、ネットワークページでグループ化するソースおよび宛先エンティティを選択します。

    また、ソースと宛先の検索バーにタグを追加することにより、特定のサービス、ホストなどに絞り込むことができます。

  3. 表示するデータのタイプ(送信バイト、受信バイト、再送信)を選択します。

  4. 視覚化設定を選択します。データを多くの色を使って、線、領域、またはバーとして表示することを選択できます。

API

このウィジェットは、ダッシュボード API とともに使用できます。詳しくは、ダッシュボード API ドキュメントをご参照ください。

ネットワークウィジェットのウィジェット JSON スキーマ定義は次のとおりです。

Expand All

フィールド

種類

説明

その他の参考資料