カスタムタイムフレーム

カスタムタイムフレーム

Datadog のビューの多くでは、特定のタイムフレームに合わせたスコープを定めることができます。共通のタイムフレームのリストや、日付の選択に便利なカレンダーピッカーなど、時間の制御に有用な機能が多数揃っています。

月、日、年、時間、分でインクリメントを行うには、タイムフレームの対象部分を選択して [↑] および [↓] キーで操作します。

また、カスタム日付やタイムスタンプを入力、または (Datadog のシステム内からコピーして) 貼り付けることもできます。

固定または相対カスタムタイムフレームの両方を使用できます。

サポート対象の構文

固定日付

形式
{MMM/MMMM} DJan 1
January 1
M/D1​/​1
M-D1-1
M/D/{YY/YYYY}1/1/19
1/1/2019
M-D-{YY/YYYY}1-1-19
1-1-2019
{MMM/MMMM} D, h:mm aJan 1, 1:00 pm
January 1, 1:00 pm
{MMM/MMMM} D, YYYY, h:mm aJan 1, 2019, 1:00 pm
January 1, 2019, 1:00 pm
h:mm a1:00 pm
UNIX 秒タイムスタンプ1577883600
UNIX ミリ秒タイムスタンプ1577883600000
  • 固定日付はいずれも、以下のように範囲の一部として入力できます。
    • 1577883600 - 1578009540
    • Jan 1 - Jan 2
    • 6:00 am - 1:00 pm

相対日付

形式
N{unit}3m
3 min
3h
3 hours
3d
3 days
3mo
3 months
過去の N 単位で日付を表示します (例: 過去 3 か月)
today今現在の暦日を表示します
yesterday1 日前の暦日を表示します
this month今現在の暦月を表示します
last month1 か月前の暦月を表示します
this year今現在の暦年を表示します
last year1 年前の暦年を表示します
  • 以下の文字列は相対日付の {unit} として利用できます。
    • 分: mminminsminuteminutes
    • 時間: hhrhrshourhours
    • 日: ddaydays
    • 月: momosmonmonsmonthmonths
  • todayyesterdaythis monththis yearlast year は入力時に計算が行われます。時間の経過により継続的に更新されることはありません。