クラスターメタデータプロバイダー
Incident Management が一般に使用できるようになりました。 Incident Management が広範に使用できるようになりました。

クラスターメタデータプロバイダー

クラスターメタデータのプロバイダー機能を有効にするには:

  1. Node Agent と Datadog Cluster Agent が適切に通信できることを確認します。
  2. Datadog Cluster Agent の前に Cluster Agent サービスを作成します。
  3. Agent の間で auth_token が適切に共有されていることを確認します
  4. RBAC ルールが適切に設定されていることを確認します
  5. Node Agent で、環境変数 DD_CLUSTER_AGENT_ENABLEDtrue に設定します。
  6. 任意 - 環境変数 DD_KUBERNETES_METADATA_TAG_UPDATE_FREQ を設定すると、Node Agent が Datadog Cluster Agent をヒットする頻度を指定できます。
  7. 任意 - ``DD_KUBERNETES_COLLECT_METADATA_TAGS=false` で、Kubernetes メタデータタグの収集を無効にします。

その他の参考資料