Amazon ECS データ収集
Incident Management が一般に使用できるようになりました。 Incident Management が広範に使用できるようになりました。

Amazon ECS データ収集

収集データ

メトリクス

EC2 の Amazon ECS は、EC2 インスタンス上で動作する Docker コンテナ向けのコンテナ管理サービスです。Docker コンテナでのデプロイ時に Agent により収集されたメトリクスは Docker インテグレーションにより収集されたメトリクスと同じです。すべてのメトリクスのリストは、Docker のインテグレーションメトリクスを参照してください。

: Docker メトリクスは以下のタグに基づいてタグ付けされます: container_name, task_arn, task_family, task_name, task_version。追加のコンフィギュレーションは不要です。

イベント

ノイズを減らすため、Amazon ECS インテグレーションは次の単語を含むイベントのみを収集するように自動的に設定されます。drainerrorfailinsufficient memorypendingrebootterminate。以下にイベントの例を示します。

このリストを削除し、Datadog Amazon ECS インテグレーションからすべてのイベントを取得できるようにするには、Datadog のサポートチームまでお問い合わせください。

その他の参考資料