Azure Active Directory SAML IdP

セットアップ

Azure Active Directory シングルサインオン (SSO) とDatadog のインテグレーションのチュートリアルに従って、Azure AD を SAML ID プロバイダー (IdP) として構成します。: Azure AD サブスクリプションが必要です。サブスクリプションをお持ちでない場合は、無料アカウントに新規登録してください。

Datadog

  1. Datadog SAML ページに移動します。

  2. Azure からダウンロードした SAML XML Metadata ファイルを選択してアップロードします。

  3. SAML is readyValid IdP metadata installed というメッセージが表示されます。

    SAML_Configuration___Datadog11
  4. Enable をクリックして、SAML での Azure AD シングルサインオンの使用を開始します。

    SAML_Configuration___Datadog12

高度な URL

Datadog ボタンまたはリンクで SSO を使用している場合は、サインオン URL が必要です。

  1. Datadog SAML ページからシングルサインオン URL を取得します。

    SAML_Configuration___Datadog13
  2. Azure で、Azure Application の SSO Configuration セクションに移動し、Show advanced URL settings をオンにして、シングルサインオン URL を追加します。

その他の参考資料