Azure Active Directory SAML IdP

Azure Active Directory SAML IdP

セットアップ

Azure Active Directory シングルサインオン (SSO) とDatadog のインテグレーションのチュートリアルに従って、Azure AD を SAML ID プロバイダー (IdP) として構成します。: Azure AD サブスクリプションが必要です。サブスクリプションをお持ちでない場合は、無料アカウントに新規登録してください。

Datadog

  1. Datadog SAML ページに移動します。

  2. Azure からダウンロードした SAML XML Metadata ファイルを選択してアップロードします。

  3. SAML is readyValid IdP metadata installed というメッセージが表示されます。

  4. Enable をクリックして、SAML での Azure AD シングルサインオンの使用を開始します。

高度な URL

Datadog ボタンまたはリンクで SSO を使用している場合は、サインオン URL が必要です。

  1. Datadog SAML ページからシングルサインオン URL を取得します。

  2. Azure で、Azure Application の SSO Configuration セクションに移動し、Show advanced URL settings をオンにして、シングルサインオン URL を追加します。

その他の参考資料